幅広い分析技術を駆使して、材料に関連する課題解決をサポートします。

材料分析 「寄り添う」分析から、打つ手が見える

営業を介さず、分析担当者が直接対応。的確な分析で、材料課題の迅速な解決へと導きます。

形態観察・元素分析

デバイス開発などにおけるナノ((nm)レベルの構造観察や、X線CTによる非破壊観察を行います。

  
表面分析

デバイス開発や接合不具合原因解明などにおいて、試料の極表面の元素や状態を分析します。

有機分析

樹脂や接着剤などの有機材料の組成分析や構造解析を行います。

微量成分分析

大気、土壌、水中のppm~ppbオーダーの微量成分の定量分析を行います。

物性評価

熱分析などの種々の装置を用いて、材料分析や溶液物性を評価します。

故障解析

各種材料分析手法駆使し、故障原因解明(故障解析)に貢献します。

お問い合わせ先:メールまたはフリーダイヤル 0120-872-207【受付時間】平日9:00~17:15

お知らせ