車載機器・自動車のEMC試験

欧州の自動車指令 2004/104/EC及び国際的な型式認証基準ECE R10.05に対応したEマークが可能です。
また、国内、及び海外の自動車メーカのEMC評価にも幅広く対応しております。

欧州の新自動車指令 2004/104/EC、国際的な型式認証基準 ECE R10.05に対応

VCA認証 E11 10R-05 XXX

門真サイト、篠山サイトともに、VCA(英国運輸省車両認定機関)よりECE R10.05の試験認可を受けており、Eマーク※ 証明データとしてご利用いただけます。

※Eマーク:欧州経済委員会が発令したECE規則に基づく認証制度

対象 Annex 試験名称 参照規格 対応可否
門真 篠山
部品 7 広帯域放射エミッション CISPR25 Ed.2(2002年)
8 狭帯域放射エミッション CISPR25 Ed.2(2002年)
9 アンテナ照射法 ISO11452-2 Ed.2(2004年)
BCI法 ISO11452-4 Ed.3(2005年)
10 過渡イミュニティ、過渡エミッション ISO7637-2 Ed.2(2004年) ×
充電回路を有する部品 17 AC電源線の高調波エミッション IEC61000-3-2(2005年)+A1(2008年)+A2(2009年)
IEC61000-3-12(2004年) ×
18 AC電源線の電圧変動・フリッカエミッション IEC61000-3-3(2008年)
IEC61000-3-11(2010年) ×
19 AC又はDC電源線の伝導エミッション CISPR16-2-1(2008年)、CISPR16-1-2(2006年)
20 通信線の伝導エミッション CISPR22(2008年)
21 AC又はDC電源線のEFT/Bイミュニティ IEC61000-4-4(2004年)
22 AC又はDC電源線の雷サージイミュニティ IEC61000-4-5(2005年)

国内自動車メーカーのEMC規格・EMC評価に幅広く対応

EMI測定はもとより、放射イミュニティ試験、BCI試験、フィールドディケイ試験、ロードダンプ試験などのEMS試験にも広く対応しています(ISO規格、JASO規格、各自動車メーカ規格など)。
また、自動車メーカ規格に対応したレーダーパルス試験や、JASO規格で要求される10000回(インターバル30秒)のサージ耐久性試験も実施可能です。
プロダクト解析センターでは、国内外の自動車メーカ規格に対応した評価が可能ですので、お気軽にお問合せ下さい。

試験名 規格 試験法 備考
放射妨害波エミッション測定 ・CISPR25
・ECE R10.05
・各自動車メーカ要求
ループ、ロッド
電界アンテナ法
・0.1MHz ~ 2.5GHz
伝導妨害波エミッション測定 ・CISPR25
・各自動車メーカ要求
AN(電圧)
カレントプローブ(電流)法
・0.1MHz ~ 110MHz (電圧)
・0.1MHz ~ 1GHz (電流)
放射イミュニティ試験 ・ISO11452-2
・ISO11452-3
・ECE R10.05
・各自動車メーカ要求
電界アンテナ照射
無線機・携帯アンテナ近接法
・0.2GHz ~ 4GHz:200V/m (電界)
・28MHz ~ 3GHz (無線機・携帯)
レーダーパルス ・1.2GHz ~ 1.4GHz:600V/m
・2.7GHz ~ 3.1GHz:600V/m
ループアンテナ法 ・15Hz~150kHz:1000A/m
TEMセル法 ・1MHz ~ 400MHz:200V/m
伝導イミュニティ試験 ・ISO11452-4
・ECE R10.05
・各自動車メーカ要求
BCIプローブ法 ・0.1MHz~400MHz:600mA
・400MHz~2GHz:200mA
過渡イミュニティ試験 ・ISO7637-2、7637-3
・JASO 001-94
・ECE R10.05
・各自動車メーカ要求
直接注入
カップリングクランプ
BCIプローブ
コンデンサ結合
・Pulse 1,2a,2b,3a,3b,4,5a,5b等
・A-1,A-2,B-1,B-2,D-1,D-2,E
電圧変動試験 ・JASO 001-94
・各自動車メーカ要求
直接注入 ・リップル、矩形波
フィールドディケイ試験 ・各自動車メーカ要求 直接注入 ・フィールドディケイは方形波のみ対応
・B-1,B-2,E
JASO耐久性試験 ・JASO D902-95 直接注入 ・B-1,B-2,E
インパルスノイズ試験 ・各自動車メーカ要求 コンデンサ結合
BCIプローブ
・パルス幅:
 10,50,100,200,400,500,800,1000ns
・印加電圧:±10V ~ 4kV
静電気イミュニティ試験 ・ISO10605 接触放電、気中放電 ・印加電圧:±200V ~ 30kV

レーダーパルス試験

自動車メーカが要求するレーダーパルス試験に対応しております。
最近では、国内の自動車メーカ規格にレーダーパルス試験の要求が追加される動きがあります。 プロダクト解析センターでは、国内外の自動車メーカ規格に対応した評価が可能ですので、お気軽にお問合せ下さい。

周波数範囲 電界強度
1.2GHz~1.4GHz600V/m
2.7GHz~3.1GHz600V/m
レーダーパルス試験

車載サージ試験

ISO規格、JASO規格、各自動車メーカ規格に対応したサージ試験に対応しております。JASO規格で要求される10,000回(インターバル30秒)の耐久性試験の対応も可能です。 自動車メーカ規格の対応状況については、お気軽にお問合せください。

規格 パルス
海外ISO7637-2(2011)1、2a、2b、3a、3b、4、5
ISO7637-3(2007) 3a、3b
注入方法: CCC、ICC、DCC
国内 JASO D001(1994) A-1、A-2、B-1、B-2、D-1、D-2、E
※10000回の耐久性試験の対応可
JASO D007(2007) 1、2a、2b、3a、3b、4、5
その他自動車メーカ規格 お問合せください
車載サージ試験

小型から大型機器まで対応

グラウンドプレーンは、幅3.0m×奥行2.0mのものを常設しており、大型機器の評価が可能です。また、段差の無い大型のシールド扉により、電波暗室内への機器の搬入も容易です。 なお、グラウンドプレーンは拡張が可能ですので、より大型の機器にも対応いたします。

グラウンドプレーン


お問い合わせ先:メールまたはフリーダイヤル 0120-872-207【受付時間】平日9:00~17:15