耐震性能試験

耐震性能試験

製品の耐震性能試験

地震波を再現し、大型家具、家電、高所取り付け製品~大型システム機器 まで、多種多様な製品における耐震性、安全性の評価を行います。 専任の技術者が試験のお手伝いをさせて頂きます。お気軽にお問い合わせ下さい。

屋外システム機器、ポール等
オフィス、システム照明、ラック

家具、家電、照明器具等
家具、家電、照明器具等

屋外システム機器、ポール等
屋外システム機器、ポール等

当社の地震試験の特徴

◆過去に発生した地震を再現

→震度7クラスの兵庫県南部地震、東北地方太平洋沖地震を加振台上で再現

◆製品の耐震限界性能を確認

→共振点探査による弱点の確認と耐久性の確認

◆製品の機能確認

→震度3~震度7までのバリエーションによって感震センサ等の機能確認が可能

太陽光発電パネル 地震試験事例

地震試験機
地震試験機

加振波形 ・各地の地震再現波
(兵庫県南部地震、東北地方太平洋沖地震等)
Sine波、random波:1~30 Hz     
有負荷時
最大加速度
垂直:500 gal  水平:1000 gal
周波数 1~30 Hz
最大変位 垂直:270 mm(P-P) 水平:520 mm(P-P)
最大搭載重量 1000 kg
※重量等の条件により、出力に制限があります。
ご相談下さい。

再現波形の例

過去の地震波を2軸(垂直+水平)同時に模擬することで、商品が転倒、落下、 変形、破損しないための対策提案を行い、安全性を高めた商品創出に貢献します。

波形:兵庫県南部地震(南北)
波形  :兵庫県南部地震(南北)
観測点 :神戸市中央区中山手
震度 :6強
発生日 :1995年 1月 17日

波形:東北地方太平洋沖地震(南北)
波形  :東北地方太平洋沖地震(南北)
観測点 :宮城県仙台市
震度 :6強
発生日 :2011年 3月 11日



お問い合わせ先:メールまたはフリーダイヤル 0120-872-207【受付時間】平日9:00~17:15