様々な環境ストレス

製品が使用されている環境には様々な環境ストレスが存在します。 また、そのストレスを製品は常に受けています。 我々は4つの環境ストレスについて、適切に印加し信頼性試験することができます。 「適切なストレスで正しい品質評価をお手伝いいたします。」

紫外線ストレス

紫外線による塗装鋼板や樹脂材料の色褪せや外観劣化を
耐候性試験により評価

【主な環境】

屋外、屋側、屋内窓越し等

【主な対象】

塗装鋼板、樹脂成型品

温度(温湿度)ストレス

高温、低温下、高温多湿、温度差等、様々な温度、
温湿度ストレスに対して評価

【主な環境】

屋外、屋内、各種使用環境

【主な対象】

製品、部材、デバイス等

大気汚染、塩水ストレス

大気汚染となるSO2や腐敗臭によるH2S、車からの排気ガス、
海淵粒子による腐食を評価

【主な環境】

アジア地域、道路沿い、温泉地、海岸

【主な対象】

デバイス、メッキ品、塗装鋼板

地震、振動ストレス

大型地震による製品の転倒・落下や、製品が受ける
振動ストレスに対して評価

【主な環境】

地震、輸送振動、車載環境

【主な対象】

製品、部材、デバイス等



お問い合わせ先:メールまたはフリーダイヤル 0120-872-207【受付時間】平日9:00~17:15