CTI・PTI測定

絶縁材料の保証及び比較トラッキング指数の測定を行います。

試験の目的

PTI(保証トラッキング指数)は、材料及び加工部品の品質管理手段としてはもちろん、製品受入れの場合の基準としても使用することができます。またCTI(比較トラッキング指数)は、主として材料の基本的特性及びその比較に使用します。

試験方法

<PTI測定>

・試験片の上面をほぼ水平に支持し、2つの電極間に電圧を印可する(PTI400なら400V)。
・電解液を50滴滴下し、トラッキング破壊及び持続炎を発生することなく、少なくとも25秒の測定時間に耐えなければならない。

PTI測定

<CTI測定>

・試験片の上面をほぼ水平に支持し、2つの電極間に電圧を印可する(CTI600なら600V)。
・電解液を50滴滴下し、トラッキング破壊及び持続炎を発生することなく、少なくとも25秒の測定時間に耐えなければならない。
・合わせて上記測定で得られた最高電圧より 25V低い電圧で、試験片が 100 滴の測定に耐えること。

 ※「トラッキング破壊」0.5A以上の電流が2秒以上流れて過電流継電器が作動すること。

試験装置の主なスペック

試験装置の主なスペック



お問い合わせ先:メールまたはフリーダイヤル 0120-872-207【受付時間】平日9:00~17:15