社長メッセージ

取締役社長 富永 俊秀

 私たち「パナソニック デバイスSUNX」は、"新たな夢を描く企業"を追い求めることで、より「快適」で「エコ」な社会を実現してまいります。

 私たちは、パナソニックグループの一員として、「事業活動を通じて、世界中の人々の暮らしの向上と社会の発展に貢献する」という経営理念のもと、事業を展開させていただいております。

 我々の中で脈々と受け継がれている「ベンチャー精神」と「先進性」を最大限に活かし、センシングとレーザテクノロジー、コントロール・画像処理技術の「総合力」と「逞しい人材力」で、今までにない新しい価値を創造し、FA(Factory Automation)分野からSA(Society Automation)分野・「エコ」分野まで事業の幅を広げてまいります。

 また、国内はもちろん、中国・東アジアを始めとする世界の国々の人々と共に生きる企業として、その国で開発し、生産し、販売するという「地産地消」の考え方を基本に、社会貢献という使命を果たしてまいります。

 社員一人ひとりが夢を持ち、センシングとコントロール技術をベースに、街や都市全体のオートメーション化を実現させ、すべての人にとって暮らしやすい「快適」で「エコ」な社会づくりに、私たち「パナソニック デバイスSUNX」は、日々まい進してまいります。

2016年6月17日
取締役社長 富永 俊秀